良い賃貸物件に住みたい

引っ越しをする場合、誰しも自身が理想とする物件に住みたいと思います。賃貸物件は非常に多いので、闇雲に選んでも理想の住宅と巡り合うことができません。理想の物件に出会うコツについてまとめてみました。

賃貸物件の探し方のコツランキング

no.1

希望の物件を明確にする

一番重要なのは、希望する条件をはっきりさせてから不動産会社を訪れることです。何も決めてないうちから不動産会社へ行っても営業担当の人が困りますし、物件探しにとても時間がかかります。事前に物件探しのサイトなどで希望条件に沿ったものがないか検索するところから始めましょう。

no.2

興味があるものはすぐに見学する

1位に次いで大切なことは、気になる物件があったら片っ端から内見することです。理想通りの物件かどうかは画像を見ただけでは判断できません。そのため直接目で確かめることが重要です。北千住周辺は魅力的な物件が多数ありますので、ちょっとでも気になるものがあれば見学しましょう。

no.3

物件探しサイトの更新通知設定をする

物件探しサイトを見ても希望の住宅が見つからないケースは珍しくありません。そのような時は、新しい物件情報がアップされる毎に知らせてくれるよう通知設定をしましょう。そうすればより早く情報を確認することができます。

新生活の初期費用を削減する方法[家具レンタルがオススメ]

部屋

仲介手数料がタダの物件を探す

仲介手数料というのは意外と多くかかってしまいます。このお金をカットすることで初期費用をある程度抑えることができるでしょう。サイトで仲介手数料がかからない物件を探すか、その物件を管理している会社と契約を交わすことができれば、仲介手数料を削減することができます。

オフシーズンに引っ越す

賃貸物件へ引っ越す際、引越し業者へ依頼すると思いますが、繁忙期と閑散期では料金が変動します。閑散期に引っ越せば1、2万円は安くなるでしょう。

家具レンタルを活用する

新生活を始める際、家具は必要不可欠です。家財道具は、家具レンタルサービスを利用すれば大分費用を抑えることができるでしょう。上手くいけば2、3万円安くすることができます。

家具レンタルの基本フロー

申し込み

ホームページにて利用したいプランを選択し、申し込みを行いましょう。業者から見積もりが届きますので、内容に納得がいったら契約成立です。

支払い

契約後、業者より請求書が発行されます。一般的には家具を搬送する数日前までが支払い期限なので、それまでに指定口座へ振り込んでください。

搬送

業者側で指定口座に料金が振り込まれていることが確認できたら、契約時に記載した住所へ家具を搬送します。もし早く設置してほしい場合は、事前に業者へ相談しましょう。

利用開始

業者が部屋内に家具を設置したら、いよいよ利用スタートです。楽しい生活になると思いますが、壊さないよう取り扱いには注意してください。

契約満了

契約期間が切れる前に、業者から契約更新の有無の連絡がきます。契約更新をしない場合は、希望する時間に業者が自宅訪問し、家具の回収をします。

広告募集中